TOPスーツの着こなしネット通販でワイシャツを買うときに気をつけておきたいこと

ネット通販でワイシャツを買うときに気をつけておきたいこと

ネット通販でワイシャツを買うときには、襟ぐりの種類やサイズなど、いろんなことを考えますよね。

私もつい先日、ワイシャツについての記事を書くにあたり、通販サイトをいくつか見ていたのですが、そのときに「これってどうなんだろう?というか、ココについての考え方を間違えたらいけないよなあ」と思うことがありました。

なので今回は、「これからワイシャツを通販で買おうかな?」とお考えの人向けにシャツ選びで失敗しないために気をつけておいて欲しいことをお話していきたいと思います。

「そんなのとっくに知ってるよ!」という方もいらっしゃるかとは思いますが、「これからワイシャツを通販で買おうかな?」とお考えの方の参考になれれば幸いです。

気をつけておきたいことって何なんだ。

量販店系のショップで「○枚セットで□000円!シャツの柄はおまかせ!」てな感じのまとめ買いができるワイシャツってありますよね。

あのシャツの柄はおまかせ!っていうのが曲者なんですよ。

たしかに、スーツを着なれていない人やファッションが得意ではない人からすれば、「ワイシャツのデザインをショップの店員が選んでくれる」というのは、「詳しくないことをプロにおまかせすることができる」という安心感があることかと思います。

それに、私自身も「髪形のことで気になることがあったら美容師に、体調が悪くなったら病院に」など、何かあったときには、自分の頭でアレコレ考えるよりも、その道のプロにおまかせするようにしています。
その方が安心感がありますし、上手くいくことが多いような気がしますしね。


・・しかしですね。

詳しくないことはプロにおまかせしておけば大丈夫」というのは、直接お店に相談でもしない限り、ネット通販でものを買うときには通用しないんですよね。

何でかっていいますと、これは商品を販売するお店が悪いというわけではなく、お店側があなたのことを知らない、知ることができないからです。

あなたがいくつなのか、男性なのか、女性なのか。パーティー用のワイシャツが欲しいのか、ビジネス用のワイシャツが欲しいのか。
ぽっちゃり体型なのか、細めなのか。インパクトのある柄が好きなのか、シンプルな柄が好きなのか。

お店側は「仕事用にはこのシャツがおすすめだ」「汗っかきの人には〜」「スリムな人には〜」など、商品を欲しい人に対して、ある程度のアプローチをすることはできます。

しかし、ネットの場合はリアル店舗でお客さまと直接対面するわけではないため、お客さまにとってベストなアプローチをしようにも、どうしても限界があります。

ネットの場合は、お店側がどれだけ頑張っても、「あなたがどんな人で、どんな商品を求めているのか」までは分からないんですね。というか、分かられても困りますけど(笑

つまりは結局、どういうことだってばよ?

と言いますと。

スーツの着こなしが詳しくない、得意ではないからといって「○枚セットで□000円!シャツの柄はおまかせ!」のようなお店におまかせ式の買い方をすると、自分の利用シーンや好みに合わないワイシャツが届く可能性があるということです。

そうなると、「買ったはいいものの、シックリこなかったから、ほとんど着ることがないままクローゼットの中で放置・・」ということにもなりかねません。

これはお金がもったいないですし、何よりも、「せっかく買ったのに・・」という精神的なダメージが大きいです。

じゃあ、そうならないようにするためにはどうしたらいいの?

当たり前のようなことではありますが、ワイシャツを通販で買う前に。

・仕事用やフォーマル用など、どんなときに着るのか。

・グレーやネイビーなど、どんなスーツに合わせるのか。

・無地やストライプ、クレリックやボタンダウンなど、どんな柄、どんな襟ぐりがいいのか。


などのことをリアル店舗で買い物をするとき以上に考えてみるといいですよ。

そうすると、お店におまかせするよりもより自分に合ったワイシャツを見つけることができますから。


それに、「ワイシャツの柄やデザインをお店におまかせ式の買い方がいけない」というわけではないんですよね。

たいていのお店では、おまかせ式のワイシャツでも「提示してある○○種類の中から□個」という感じで、ある程度、どんな形のシャツがくるのかが分かるようになっています。

どんな形のシャツがくるのかの候補を見て、「あっ、この中からなら、どれが届いてもコーディネートできるだろうし、大丈夫だろう」と思えるのであれば、おまかせ式のまとめ買いをしてもいいのです。

それに、まとめ買い方式のワイシャツは1着あたりの値段がお手頃なことが多いので、「数をそろえたい!」なんてときには重宝しますしね。

おわりに

長くなってしまいましたが、大切なことは「ネット通販でワイシャツを買うときには、リアル店舗で買い物をするとき以上にいろんなことを考えてみるといいですよ」という話でした!



スポンサーリンク



関連記事
超カンタン。覚えておきたいワイシャツのサイズの測り方&選び方
通販で買える、おすすめのワイシャツを紹介しようと思う(9店舗)
スーツに合わせるワイシャツの襟(カラー)の種類6つ
白のワイシャツ×ネクタイのコーディネートを考えてみた(7通り)
仕事用のワイシャツには選ばないほうがいい柄&デザイン(7つ)


スーツの着こなし


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ