TOPスーツの着こなしワイシャツの下に着るおすすめのインナーあれこれ(メンズ)

ワイシャツの下に着るおすすめのインナーあれこれ(メンズ)

着心地がいい・入手しやすい・お手頃価格。そんなインナーをご紹介。


今回は仕事用のワイシャツの下に着るおすすめのインナーを丸首やVネックなど、種類ごとに紹介していきたいと思います。

なお、紹介するインナーは1枚何千円もする高価なものではなく、「私たち一般人が現実的に使うことができそうなもの」の中から選ばせていただきました。インナー選びの参考になれれば幸いです。

目次

1.丸首半袖(3つ)

2.Vネック半袖(3つ)

3.Uネック半袖(1つ)

4.ノースリーブ(2つ)

5.おまけ(ワキ汗用、スポーツ用、計2つ)



「半袖やノースリーブの特徴」や「クールビズにはどんな下着を着ればいいのか」など、インナーについての詳しいことは、男性のワイシャツの下にはどんなインナーを着るのが正解なのかをお読みいただければと思います。


では、本題。

.丸首半袖(3つ)

1.B.V.D.丸首半袖Tシャツ 3枚組
B.V.D.丸首半袖Tシャツ 3枚組
※Amazon
BVDは1876年にアメリカで設立された、男性向けの下着ブランドです。BVDはTシャツやボクサーブリーフなど、幅広いアイテムを取り扱っています。

この半袖TシャツはBVDの中でも人気のある、定番のモデルです。見てのとおり、何のへんてつもないごく普通のインナーなのですが、3枚セットで2000円前後という、お手ごろな値段は魅力です。

ロングセラーというだけあってか、「肌触りが良く、首まわりがへたりにくい」など、購入された方の評判も上々で、10年以上使っている人もチラホラ。

これに限らず、丸首のTシャツは、ネクタイをはずして第一ボタンを開けるとインナーが見えてしまいますので、普段ネクタイをしめる&背広を着る派の人におすすめです。
Amaoznで詳細&レビューを見る
2.GUNZE COOLMAGIC 極上体感・天竺 吸汗速乾×持続消臭×冷感 クルーネックTシャツ MC0913H
(グンゼ)GUNZE 【COOLMAGIC】極上体感・天竺 【吸汗速乾×持続消臭×冷感】 クルーネックTシャツ MC0913H 98 ライトグレー M
グンゼは明治29年(1896)に設立された男性用の肌着メーカーです。

2013年現在は、若い方向けの「BODY WILD」、着心地の良さを追求した「the GUNZE」など、数多くのブランドを展開しています。

このモデル「COOLMAGIC」のウリは、「よく汗を吸う&すぐ乾く」ことです。

・涼しい!
・まとめ買いしたい!

など、購入された方の満足度も高いです。

夏の暑い時期に使うことができるのはもちろん、スポーツのおともにも良さそうですね。カラーバリエーションは画像のグレーとホワイト、ブラックの計3色。
・市場価格:1600円前後
Amazonで詳細&レビューを見る
3.B.V.D. 吸汗速乾2枚組 クルーネックTシャツ 天竺 NB203-2P
B.V.D. 吸汗速乾2枚組 クルーネックTシャツ 天竺 NB203-2P LL WH
BVDの吸汗速乾モデルです。

黄ばみにくい・着くずれしにくい

など、2枚で1200円ちょいという安さの中に高機能が光る、コストパフォーマンスに優れたインナーシャツです。

汗っかきの方はもちろん、「ローテーションする肌着の数をそろえたい!」なんて人にも。
Amazonで詳細&レビューを見る

.Vネック半袖(3つ)

1.B.V.D. 吸汗速乾2枚組 深VネックTシャツ NB205-2P
B.V.D. 吸汗速乾2枚組 深VネックTシャツ NB205-2P L WH
Vネックは、ネクタイを外したときに首もとからインナーが見えにくいのが魅力です。

さて、このモデルはつい先ほど紹介した吸汗速乾モデルのVネックバージョンです。襟の形以外の特徴は、半袖バージョンとほぼ同じです。

数をそろえやすい、汗をよく吸う、それでいてVネック」と、クールビズには持ってこいの肌着ではないでしょうか。

なお、使用されている方の中には「サイズが大きく、ワイシャツの半袖からはみ出した」という声もあります。袖の長さが短いワイシャツをお持ちの方はご注意くださいませ。
・市場価格:1300円前後
Amazonで詳細&レビューを見る
2.GUNZE the GUNZE STANDARD basic 綿100% フライス VネックTシャツ 2枚組 CK9015P
(グンゼ)GUNZE 【the GUNZE】 VネックTシャツ2枚組 【STANDARD basic】 CK9015P 03 ホワイト L
このインナーは襟元の縫い目(リブ)の幅が狭いので、見た目がスタイリッシュなことがいいですね。

そのおかげで、ワイシャツのボタンを開けているときに襟元から偶然下着が見えてしまっても、「うわっ格好悪い!」なんてことにはそうそうならないでしょう。

・肌触りや着心地、耐久性が他のメーカーの肌着と全然違う。
・生地がしっかりとしてくずれない。

など、実際に使っている方の満足度もなかなか。
・市場価格:1900円前後
Amazonで詳細&レビューを見る
3.GUNZE COOLMAGIC 極上体感・天竺 吸汗速乾×持続消臭×冷感 VネックTシャツ MC0915H
(グンゼ)GUNZE 【COOLMAGIC】極上体感・天竺 【吸汗速乾×持続消臭×冷感】 VネックTシャツ MC0915H 03 ホワイト M
丸首半袖の2つめで紹介した、グンゼの吸汗速乾モデルのVネックバージョンです。特徴もカラーバリエーションも同じです。

この服はデザインが下着には見えないくらいにスマートですね。1600円ちょいと、インナーとしては高いものの、格好良さでは1番です。

インナーは人に見せるものではないのですが、会議や打ち合わせ、仕事後の飲み会など、ちょっとしたときに身に着けたい1枚です。
Amazonで詳細&レビューを見る

.Uネック半袖(1つ)

1.B.V.D.U首半袖Tシャツ 3枚組
B.V.D.U首半袖Tシャツ 3枚組 G014TS L W
Uネックのインナーは、丸首やVネックと比べると知名度が高くありません。

が、Uネックのインナーは「Vネックほど首まわりが開きすぎず、丸首ほどしまりすぎず」など、実はなかなかの優れものなんですよね。

クールビズにはもちろん、秋〜冬のインナーとしてもおすすめです。
・市場価格1900〜2300円
Amazonで詳細&レビューを見る

.ノースリーブ(2つ)

1.GUNZE the GUNZE STANDARD basic 綿100% フライス Vネックスリーブレスシャツ 2枚組 CK9018P
(グンゼ)GUNZE 【the GUNZE】 Vネックスリーブレスシャツ2枚組 【STANDARD basic】 CK9018P 03 ホワイト L
タンクトップやランニングは肩のラインが透けて見えやすいのですが、ノースリーブは、そこをカバーできるのがいいですね。半袖のように、袖が透けて見えないこともグッド。

脇汗対策さえきちんとしておけば、クールビズで大活躍できるでしょう。
・市場価格:1900円前後
Amazonで詳細&レビューを見る
2.B.V.D.スリーブレス 3枚組(丸首)
B.V.D.スリーブレス 3枚組 G213TS L W
BVDのノースリーブです。特にこれといったところはないのですが、1着あたり700円弱という、財布に優しい値段設定がいいですね。

丸首なので、ワイシャツのボタンを開けるのではなく、ボタンとネクタイをしめる人におすすめしたいインナーです。
袖がないため、インナーが透けて見えることがないので、背広を脱いで作業するときにもいいですね。

夏はもちろんのこと、秋や冬にも重宝することでしょう。
Amazonで詳細&レビューを見る

.おまけ(2つ)

1.CREAL(クレール) 脇汗パット付きシャツ 吸水速乾/接触冷感/抗菌防臭
(クレール)CREAL 脇汗パット付きシャツ(Vネック 白) 吸水速乾/接触冷感/抗菌防臭
クレールは汗対策のアイテムを幅広く取り扱っているネットショップです。このインナーは、クレールの中でも代表的なモデルです。

汗対策のアイテムを取り扱っているお店の商品だからなのか、

・1日着ても汗がしみ出してこなかった! (゚∀゚)
・脇汗大魔神の私の汗が通用しない、とんでもない商品。

など、使用された方の感激の声も多数。

ただし、パッド部分に厚さがあるため、生地が薄いシャツの下着として着ると、インナーが透けて見えてしまうことだけはご注意を。

水色やピンクなど、白ではないシャツのインナーとして着ると透けにくいと思います。ストライプや織り柄など、柄入りのシャツの下に着るのも良さそうです。
・市場価格:2900円前後
Amazonで詳細&レビューを見る
楽天/インナーショップクレール
2.コンプレッションインナー スポーツ×ビジネスモデル

※楽天
このインナーの魅力は何といっても、バリエーションが豊富なことですね。

「Vネックか丸首か、半袖か長袖か」など、白、黒あわせて全8パターンの中から選ぶことができるんですよ。その汎用性の高さが人気なのか、200件以上の商品レビューがあります。

ありそうでなかなかない、Sサイズがあるのもグッド。私のような小柄な人には助かります。

普段着用、ビジネス用と、シーンを選ぶことなくお使いいただけることでしょう。
・市場価格:1280円
楽天⇒コンプレッション インナー メンズ 半袖 長袖/S-STYLE

おわりに

私自身、「透けないか、ワキ汗がワイシャツに染みないか」など、シャツの下に着るインナーを選ぶときにいつも迷ってしまうので、今回は「もし自分が着るのなら・・」という目線で打線を組んでみました。

男性のインナーって、「透けたらダサい、汗ジミはNG」とか、「それはそうだけど、じゃあ、何を着たらいいんだ!」って言いたくなるくらいにハードルが高いんですよね(笑

⇒関連:ワイシャツのインナーが透けるのはダメ?


・・とまあひとり言はさておき、お読みいただいたあなたにとって、何かひとつでも気になるものがあったとしたら幸いです。

また何か良さそうなインナーがあれば追加していきますね! (・∀・)



関連記事
男性のワイシャツの下にはどんなインナーを着るのが正解なのか
通販で買える、おすすめのワイシャツを紹介しようと思う(9店舗)
男性はワイシャツの下にインナーを着たほうがいいのか
ワイシャツのインナーが透けるのはいけないことなのか
ボクサーブリーフ、トランクス。男の下着はどちらを選ぶのが正解なのか。
大人の男だったら、ハンカチくらい持ちましょう。


スーツの着こなし


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ