TOPスーツの着こなし超カンタン。覚えておきたいワイシャツのサイズの測り方&選び方

超カンタン。覚えておきたいワイシャツのサイズの測り方&選び方

ワイシャツのサイズは首回りと裄(ゆき)丈を基準にして選ぶといい。


「スーツに合わせるワイシャツを買いたいんだけど、サイズの測り方&選び方がわからないばかりに、サイズが合っていないシャツを買ってしまう・・(;´Д`)」

私は以前、こんな失敗をしたことが何度かあります。ワイシャツのサイズって着丈や袖丈など、いろんなサイズがあるので、どれを選んだらいいのかがわからないんですよね。

さて、今回は「ワイシャツのサイズの測り方&選び方」について、よりわかりやすくお伝えするため、管理人も実際に採寸しながらお話していきたいと思います。参考になれれば幸いです。

目次

1.ワイシャツのサイズの基本的な選び方

2.覚えておきたいサイズの測り方2つ+α

3.まとめ

4.余談(オーダーメイドについて)

.ワイシャツのサイズの基本的な選び方

イメージ1

ワイシャツを選ぶにあたっては、基本的には、首回りと裄丈の2つを基準にして考えればOKです。

というのも、販売されているワイシャツのサイズ表記は「37-76」や「40-80」というように、首回りと裄丈を基準にして表記されていることがほとんどなんですよね。

肩幅や胴回りなど、他にも採寸するところはありますが、特にこだわりがないのであれば、上記の2つだけ覚えておけば大丈夫です。

.覚えておきたいサイズの測り方2つ+a

サイズを測るにはグラスメジャーと紙とペンがあればOKです。グラスメジャーはホームセンターや手芸用品店で売っています。
イメージ2
1.首回り
測り方
首にメジャーをぐるっと回し、のどぼとけの少し下を測ります。
ジャストサイズの目安
実寸+2センチがジャストです。きつめが好きなら実寸+1、ゆるめが好きなら実寸+3センチが目安です。

感覚的には、シャツの1番上のボタンをしめたときに指が2本入るくらいのゆとりがあればOKです。
管理人の場合
35センチだったので、37センチがジャストサイズですね。
2.裄丈
測り方
首のつけ根の中心からくるぶし(手首の骨)までの長さを測ります。「肩幅の半分+腕の長さ」ということですね。

自分で測るのは少し難しいのですが、私はくるぶしにセロテープでメジャーの端を貼りつけ、腕をピンと下に伸ばした「きをつけ」の姿勢で採寸しました。
ジャストサイズの目安
実寸+2〜3センチが目安です。素材が綿100パーセントの場合は縮むことを考え、もう1センチ長めにみてもいいでしょう。
管理人の場合
自分で採寸したので正確性のほどは怪しいのですが、私の場合は75センチだったので、77〜78センチがジャストですね。
イメージ3 イメージ4
画像のワイシャツは裄丈77センチでした。

ワイシャツの袖の長さは「手をおろした時に手首が隠れ、1〜2センチほど手のひらにかかる長さ」がベストです。
「くるぶしから手のひらに向かって2〜3センチくらい上の長さ」と考えてもOKです。

右は机の上に手をおいた画像です。腕を曲げた時に腕時計が少し見えるくらいの長さがベストな長さです。
3.おまけ:ワイシャツの着丈について
長すぎず、短すぎずがベストです。

長すぎると、後ろからシャツの形が透けて見えます。何よりも着心地が悪いです。短すぎると、しゃがんだり座ったりした時にシャツの裾がベルトからはみ出してしまいます。

ジャストサイズの目安としては、ワイシャツの裾でお尻がちょうど隠れるくらいです。普段着のシャツは、それよりも1〜2センチ短いくらいを目安にするといいでしょう。

ちなみに私は身長160センチのチビなので、市販のワイシャツを着ると着丈が長すぎて、上でお話したような悲しいことになってしまいます。(1番小さいサイズでも、着丈が80センチ近くあるものがほとんど)

なので私は、1着あたり6〜7000円と多少お金はかかるものの、ワイシャツについてはオーダーメイドにしています。
イメージ5 イメージ6
写真のシャツは着丈72センチ。私の場合は既製品の80センチだと、シャツの裾が太ももにかかってしまうのです。

.まとめ

・首まわりの目安は実寸+2センチ。きつめが好きなら実寸+1、ゆるめが好きなら実寸+3センチを。

・裄丈の目安は実寸+2〜3センチ。素材が綿100パーセントの場合は縮むことを考え、もう1センチ長めにみるのもいい。

・着丈の目安はワイシャツの裾でお尻がちょうど隠れるくらい。



一般的な体型の男性であれば、ワイシャツのサイズは首回りと裄丈を基準に選べばOKです。それにあわせて、着丈も考慮すると完璧です。

.余談(オーダーメイドについて)

もしあなたが私のように

・ワイシャツをビシっとカッコ良く着こなしたい。

・手が長いなど、体型の問題でちょうど良いサイズがなかなか見つからない・・。


こういったことでワイシャツのサイズ選びに苦労したことがある&しているのであれば、お店で買うよりも高くはなりますが、オーダーメイドという方法もあります。

オーダーメイド製のワイシャツには、1度着ると既製品には戻れなくなる、バツグンの着心地があります。プロが採寸をやってくれるので、サイズが合わないなんてことはまずありません。

気になる方は「オーダーメイド Yシャツ+お住まいの地域」「パターンオーダー ワイシャツ」あたりで検索してみてくださいね。


ちなみに私は「M2プラント/勝田被服 http://www.m2plant.com/」というお店を利用しています。関西を中心に展開している会社ではありますが、ご参考までに。





関連記事
綿、ポリエステル、麻。ワイシャツの生地はどれがいいのか
スーツに合わせるワイシャツの襟(カラー)の種類6つ
通販で買える、おすすめのワイシャツを紹介しようと思う(9店舗)
仕事用のワイシャツには選ばないほうがいい柄&デザイン(7つ)
コレだけは知っておきたい「ネクタイの色が相手に与える印象」5色


スーツの着こなし


スポンサーリンク



トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ