TOPスーツの着こなしスーツをきれいに長持ちさせるお手入れの方法

スーツをきれいに長持ちさせるお手入れの方法

パンツがいつの間にかシワだらけになっていたり、背広に嫌なニオイがついていたり・・。

「毎日が忙しく、ついついお手入れをないがしろにしていたら、いつの間にかスーツがこんなことになっていた」なんて人も少なくないのではないでしょうか。

ポイントを押さえてきちんとお手入れさえすればスーツは長持ちします。そして、それは難しいことではありません。

ではこれから、私個人の話で恐縮なのですが、管理人が実際にやっている「スーツのお手入れ方法&コツ」を9つ紹介させていただきたいと思います。参考になれれば幸いです。

誰でも、今すぐ簡単にできる「スーツのお手入れ方法&コツ」9つ

1.1日着たら日を空ける。
同じスーツを毎日着ると想像以上に生地が傷みます。2〜3着でローテーションするようにしましょう。
2.家に帰ったら必ずハンガーにかける。
スーツイメージ1
クタクタに疲れて「もうそのままベッドにGOしたい・・」。

こんなテンションで帰宅した時は特にしんどいことかと思いますが、スーツは家に帰ったら必ずハンガーにかけるようにしましょう。それにあわせて、ポケットの中身は全部出すようにしましょう。

手間ではありますが、これらを毎日きちんとするだけでスーツの型崩れを防ぐことができます。
3.ハンガーは厚みのあるものを選ぶ。パンツは吊り下げる。
ハンガーイメージ1 ハンガーイメージ2
肩の部分に厚みがあるハンガーには背広の型崩れを防ぐ効果があります。
パンツは畳んでクローゼットにしまうのではなく、吊り下げるようにしましょう。パンツを吊り下げておくだけで、パンツについたシワをほとんど取ることができます。

パンツを吊り下げるハンガーは、写真のような「背広とパンツを一緒にかけることができる一体型」と「パンツを吊り下げる専用」の2種類あります。どちらも大して違いはありませんので、好みで選ぶといいでしょう。

ちなみに、写真のハンガーはポリプロピレン(PP)製ですが、素材は木製の方がいいです。
木製のハンガーには、PP製のハンガーよりも型崩れや湿気を防ぐ効果があります。PP製のハンガーより高いこともあってか、見た目に高級感があることもいいですね。
4.できれば毎日ブラッシングをする。
ブラッシングイメージ
ブラッシングをすると背広についたゴミやフケ、目に見えない小さなホコリを取ることができます。

「目につくゴミくらい手ではたけるし、目に見えないホコリなんて別にいいのでは?」と思われるかもしれませんが、ホコリに含まれている成分がスーツの生地を傷めてしまうこともあるのです。

ちなみに、上では「ブラッシングはできれば毎日」と偉そうに言っていますが、お恥ずかしい話、私は週に1、2回くらいしかできていません。
5.2〜3週間に1回霧吹きをかける。
霧吹きイメージ1
霧吹きで水分を吹きつけ、ハンガーに吊るしておくことでスーツについたシワを取ることができます。スチームアイロンの蒸気をあてるのも効果的です。
6.クリーニングは1シーズンに1回で十分。
スーツをクリーニングに出すと毎日のお手入れでは手が届かない汚れを落とすことができます。

しかし、1カ月に1回など、クリーニングに出しすぎるのもよくありません。なぜなら、あまり頻繁に出すとスーツの生地が傷み、生地の色も薄くなりやすいからです。

毎日のお手入れさえきちんとしていれば、スーツをクリーニングに出すのは「衣替えの5月、10月」だけで十分です。
7.パンツにアイロンをあてる時は必ず当て布を。
アイロンをあてるとパンツについたシワを簡単に取ることができます。しかし、生地に直接アイロンをあてるとパンツがテカります。アイロンの温度が高すぎてもテカります。

アイロンをあてる時はパンツとの間に当て布をはさむようにしましょう。アイロンの温度は低〜中程度にするといいでしょう。

当て布はハンカチやいらなくなったTシャツ、シーツを切ったものでOKです。

ちなみに、私はアイロンが絶望的にヘタクソなので、パンツにアイロンをあてることはほとんどありません。
「これはちょっと・・」と感じるくらいシワが気になった時だけクリーニング屋にプレスをお願いしています。パンツだけであれば1000円もかかりません。
8.タバコや汗などのニオイ対策もきちんととする。
お手入れというよりはエチケットですね。喫煙者でなくても、スーツでなくても、嫌なニオイを防ぐために、こまめにファブリーズなどの消臭スプレーをかけるようにしましょう。

タバコを吸う人や汗っかきの人はもちろん、営業や接客など、毎日たくさんの人と会う仕事をしている方は特に気をつけましょう

余談ですが、タバコの煙は衣類を傷めます。Yシャツなんかは、油断しているとすぐに黄色く変色します。私も以前はタバコを吸っていたので偉そうなことは言えないのですが、タバコを吸うよりは吸わない方がいいです。
9.スーツが雨に濡れた時は乾いたタオルで「軽く」たたく
決してゴシゴシふいてはいけません。ティッシュでふいてもいけません。それをやるとスーツに小さな繊維がこびりついてしまいます。

スーツにこびりついた小さな繊維を取ることはかなり大変&面倒です。(セロテープやガムテープで根気よくペタペタするなど)

タオルで軽くたたいた後は直射日光の当たらない、通気性の良いところにハンガーで吊るしましょう。

おわりに

読み返してみると何かの民間療法みたいになってしまいましたね(笑 
すべてを完璧にする必要はありませんが、もしあなたが私のように「面倒なことは嫌。でも、最低限のお手入れはしておきたい」と思っているのであれば、

1.1日着たら日を空ける。

2.家に帰ったら必ずハンガーにかける。

3.ハンガーは厚みのあるものを選ぶ。パンツは吊り下げる。


まずはこの3つのことから始めてみてはいかがでしょうか。やるかやらないかでスーツの持ちが全然違いますから (´∀`)




3つめの項目で「木製のハンガーは高い」とか言ってるクセに、思ったよりも安かったです(笑



関連記事
意外とカンタン。革靴のお手入れ方法まとめ
仕事用のスーツの色に迷ったらこの2色を選んでおくといい。
スーツのベント(切れ目)の種類とは?
仕事用のワイシャツには選ばないほうがいい柄&デザイン(7つ)
1〜3万円で買える、おすすめの腕時計10選(仕事用)


スーツの着こなし


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ