TOPスーツの着こなし21〜3万円で買える、スーツに合わせるおすすめの革靴ブランド7選

「実用性バツグン!」1〜3万円で買える、スーツに合わせるおすすめの革靴ブランド7選

今回は、

・仕事用のビジネスシューズが欲しい。

・でも、どのブランドの革靴を買えばいいのかが分からない。

・毎日使うのだから、履きやすくて丈夫な革靴が欲しい。


こんなことをお考えの人向けに、スーツに合わせるおすすめの革靴ブランドを紹介していきたいと思います。


なお、今回紹介させていただく革靴のブランドは、以下の4点を満たしているものの中から選ばせていただきました。

1.取り扱い店舗が多いため、入手しやすい。

2.デザインはビジネスシーンに相性がいい、シンプルなものを。

3.それでいて、見た目がそこそこ格好いい革靴を。

4.予算は安すぎず、高すぎずの1〜3万円で買えるものを。



通勤用や外回り用など、革靴選びの参考になれれば幸いです。

目次

1.リーガル(REGAL)

2.フローシャイム(Florsheim)

3.ローク(Loake)

4.マドラス ウォーク(madras walk)

5.ケンフォード(KENFORD)

6.バーウィック(Berwick)

7.スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)



掲載画像には楽天の商品広告を使用しています。

.リーガル(REGAL)


リーガルは100年以上もの歴史を持つ、日本の老舗革靴ブランドです。

ここの靴は履きやすく、見た目もそこそこという、「革靴選びで迷ったら、リーガルを履いときゃ何とかなる!」的な安心感があります。

幅広・甲高の日本人の足に合わせて作られていることもグッド。決して派手さはないものの、スタンダードな格好良さが光るブランドですね。

かくいう私(30代男)も、リーガルの革靴を愛用しています。


ストレートチップやプレーントゥなど、靴の形もたくさん。


販売店へのリンクも貼っておきますので、ラインナップを見るときの参考に。

・価格帯:1万5000円〜
楽天/リーガル
Amazon/リーガル

.フローシャイム(Florsheim)


フローシャイムは1892年に創業されたアメリカの紳士靴ブランドです。

フローシャイムは日本ではそれほど有名ではないものの、高価格帯のインペリアルシリーズをはじめ、アメリカではとても人気のあるブランドです。

とまあうんちくはこのくらいにしておいて、嫌味のない、シンプルなデザインがいいですね。どんなスーツにも合わせることができそうです。

1万円足らずでここまで格好いい革靴が手に入るブランドって、そうそうないと思うんですよね。


・価格帯:1万円前後
楽天/フローシャイム
Amazon/フローシャイム

.ローク(Loake)


ロークは1880年に創業されたイギリスの革靴ブランドです。

ロークの革靴は「英国王室御用達はダテじゃない!」とでも言わんばかりの洗練されまくったスマートなルックスが何よりの魅力です。
イギリス製の靴にしては珍しく、日本人の足に合った幅広・甲高モデルがあるのもいいですね。

「2〜3万円でそこそこ高級感のある革靴が欲しい!」なんて人におすすめのブランドです。


・価格帯:1万9000円〜
楽天/ローク
Amazon/ローク(3万円以上)

.マドラス ウォーク(madras walk)


マドラス ウォークは90年以上の歴史を持つ靴の製造・販売会社マドラスが展開しているシューズブランドのひとつです。(日本製)

マドラス ウォークの革靴の魅力はこの2つです。

1.ゴアテックス(Gore-Tex)という防水透湿性素材を使用することにより、完全防水を実現。

2.蒸れにくく、歩きやすく作られている。


何といっても、雨の日に気兼ねなく履くことができるっていうのがいいですね。「蒸れにくく作られているので、汗のニオイを防ぐことができる」というのも嬉しいところ。

私なんかは「足に汗をかき、靴下が蒸れたときのニオイがとてつもなくヤバイ人」なので、こういう機能性の高い靴は助かります。


・価格帯:1万5000円〜
楽天/マドラス ウォーク
Amazon/マドラス ウォーク

.ケンフォード(KENFORD)


ケンフォードはリーガルの兄弟ブランドです。ケンフォードは「1万円前後というリーズナブルな値段で手に入る革靴」を数多く販売しています。

ケンフォードの革靴は低価格ということもあってか、靴としての品質では、どうしても兄貴分のリーガルに見劣りします。
が、「履きやすさや丈夫さ、見た目のシンプルさ」など、ビジネスシューズにとって必要なものは十分以上にバランス良くまとまっています。

・毎日たくさん歩くから、細かいことを考えずに気兼ねなく履くことができる革靴が欲しい。

・雨の日用や出張用など、サブとしての1足が欲しい。

・スーツを着る仕事をはじめたばかりなので、ひとまずは靴の数をそろえたい。


なんて人におすすめしたいブランドです。

値段がお手頃なので、会社説明会や面接など、交通費や宿泊費で出費がかさむことの多い、何かと金欠気味の就活生の方にも。


・価格帯:1万円前後
楽天/ケンフォード
Amazon/ケンフォード

.バーウィック(Berwick)


バーウィックは創業300年以上という長い歴史を誇る、スペインの革靴ブランドです。

ストレートチップやプレーントゥなど、ここの革靴はどれもがみんな格好いいんですけど、個人的には、モンクストラップのスマートな感じがツボです。

イメージ的には、颯爽と街中を歩く、デキるビジネスマンといったところでしょうか。
余談ですが、モンクストラップは細身で背が高い人に似合いそうな気がします。


・価格帯:2万円〜
楽天/バーウィック
Amazon/バーウィック

.スコッチグレイン(SCOTCH GRAIN)


スコッチグレインは戦後まもない東京からはじまり1978年に設立された、日本の革靴ブランドです。

スコッチグレインのビジネスシューズには、

・足幅が広めの人が多い日本人にあわせて、足囲(ウィズ)のサイズが3Eのものがたくさんある。

ウィズ(ワイズ)はEが細く、2E、3Eと、数字が大きくなるにつれて広くなる。参考サイト⇒正しいシューズサイズの測り方-RUNNETショップ

・ウイングチップやUチップなど、カジュアル向けの革靴もドンとこい。


など、リーガルと同じくらい「革靴選びに迷ったら、スコッチグレインにしとけば何とかなる!」的なバツグンの安心&安定感がありますね。

見た目も上品で格好いいものがたくさんあるので、20代の方から40代、50代の方まで、年齢を問わず、お使いいただけることでしょう。


・価格帯:1万9000円〜
楽天/スコッチグレイン
Amazon/スコッチグレイン


以上、おすすめの革靴についてでした!

何か気に入ったブランドがあったら嬉しいです (・∀・)


おわり



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事
コレだけ知っておけば大丈夫!スーツに合わせる革靴の種類
スーツに合わせる、かっこいい革靴のブランドあれこれ(予算3〜5万円)
サラリーマンは平均でいくらくらいのビジネスシューズを買っている?
スーツに合わせる革靴を選ぶときのコツ(デザイン編)
どっちがいいの?ゴム底靴と革底靴のメリット/デメリット
仕事用の革靴は内羽根か外羽根のどっちがいい?(管理人の事例)


スーツの着こなし2


スポンサーリンク



トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/9/23

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ