TOP大切なこと、基本的なこと流行なんて追わなくてもいい理由

流行なんて追わなくてもいい理由

あなたが流行なんて追う必要はない。なぜなら、普段よく目にするモノが流行しているアイテムだから。


流行のアイテムを1つか2つは取り入れたい。雑誌やネットではよくこんな言葉を目にします。「流行りに敏感な男性は魅力的!」とかなんとか煽ってくる雑誌もあります。

そもそも、流行とはなんなのでしょうか。

流行とは、辞書によると「世間に広く行われ、用いられること。服装・言葉・思想など、ある様式や風俗が一時的にもてはやされ、世間に広まること」とあります。
また、「特にその時代の好みに合って一時的に世の中に広く行われるもの」ともあります。


ふむ。小難しいですね。私は雑誌をほとんど読みません。TVも見ません。というか持っていません。
情報収集と言えばネットでのニュースや知人との世間話、本くらいです。そんな私でも、今流行しているモノくらいはわかります。


2012年11月現在では、昨年から引き続き、スマートフォンやタブレット端末が流行っています。(2013年であればパズドラや半沢直樹、2014年なら妖怪ウォッチやiPhone6など)

なぜなら、CMからPOPから、外を歩けばそこらじゅうで目にするからです。私が意識なんてしなくても、雑誌なんて読まなくても、たとえ嫌でも、情報が入ってきます。

服屋さんに入ると、もうすぐ冬ですから、私が意識なんてしなくても、雑誌なんて読まなくても、たとえ嫌でも、マフラーや冬用のジャケット、コートが置いています。

特に、今時期は私たち消費者が1番冬モノを買っておきたいタイミングです。お店では、コチラの購買意欲をかきたてる「新作です」「入荷したばかり」なんてPOPが貼ってあります。


ここまで読まなくても、カンの良い人はもうすでに「私たちが流行なんて追う必要なんてないこと」に気づいていると思います。
だって、街で、お店で、ネットで。よく見る、目にするモノが流行しているモノなんですから。

たいていの人は意識なんてしていなくても、1つや2つは流行のアイテムを持っているものなんです。わざわざ意識する必要なんてないのです。


とはいえ、ファッションをするにおいて1つだけ知っておいて欲しいことがあります。それは、

特徴的なデザインの服は、次の年には着れなくなっている。

ということです。

というのも、特徴的なデザインの服は「次の年には流行が終わることと、何よりも使っている本人が飽きてしまう」のです。


最後に、そう思うに至った私の失敗談をお話させていただいて、今回のお話を終わりにしたいと思います。

シンプルな服は飽きがこない。

私(30代・男)は今から10年近く前、とあるブランド(以下ブランドA)の服にハマっていました。

ブランドAの服はとても個性的でカッコ良く、私はしょっちゅうそこの服を買っていました。

しかし、ブランドAの服は個性的なデザインが災いして、他の服と合わせにくいのです。その結果、私はブランドAの服を着こなすために、そこの服をひんぱんに買うようになりました。

ところがですね、気に入って買っているのに、個性的なデザインであるがゆえに、次の年には飽きてしまうんですよね。次の年には、1年前に買ったブランドAの服をまったく着なくなってしまうんです。

シャツ1枚で1万円はザラにする高価なブランドなのに・・。


これはとてももったいないことです。私のような一市民には、お金がいくらあっても足りません。私は実家を出て一人暮らしを始めて、ようやくこの失敗に気づきました。

それからの私は来年も、その次の年も着ることができそうな、何の特徴もない、シンプルで無難な服ばかり着ています。

それでも、流行なんてまったく追わなくても、お世辞ということも多分にありますが、お会いした方に「おしゃれですね」とお褒めの言葉をいただくことがあります。

そうです、流行なんて追わなくてもいいのです(ドヤぁぁ



スポンサーリンク



関連記事
おしゃれになるのが簡単な理由
おしゃれをするメリット
おしゃれをするのに押さえておきたい3つのポイント
おしゃれになるのにどのくらいのお金と時間がかかるのか
おしゃれな人になるためには(当サイトの趣旨)
本当におしゃれな人ほど、大しておしゃれに見えないという話


大切なこと、基本的なこと


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ