TOPレビュー・体験談カシオの腕時計 スタンダードデジタル F-105W-1Aのレビュー

カシオの腕時計 スタンダードデジタル F-105W-1Aのレビュー

見た目はダサいんだけど、それが何でか格好いい ヽ(*´∀`)ノ





現在は2013年8月です。私がカシオ スタンダードデジタル F-105W-1Aを購入したのは昨年の2月です。

この時計 F-105W-1Aは、ちまたでは「チープカシオ」と呼ばれている、カシオの低価格モデルのひとつです。

チープカシオの腕時計は、「時計の役割とは、時刻を知るためのもの。余計な機能はいらない」という考えを地でいくようなシンプルかつ洗練されすぎたデザインが何よりの魅力です。


ではこれから、私がF-105W-1Aを購入することになったきっかけや実際に1年半使用してみて感じたこと、気づいたことをレポートさせていただきたいと思います (・∀・)


このページに掲載している内容の引用や転載はご遠慮ください。

目次

1.カシオ F-105W-1Aを購入することになったきっかけは?

2.他に気になった腕時計は?

3.どこで買った?何でそこで買った?

4.時計の大きさは?実際に着けてみたサイズ感は?

5.どんな服でコーディネートしてる?

6.時刻は狂わない?

7.どんな機能がある?よく使っている機能は?

8.おわりに

.カシオ F-105W-1Aを購入することになったきっかけは?

私、20代のころは「デジタル時計なんて子供っぽい!」という感じで、この手の時計にはこれっぽっちも興味がなかったんですよね。

でも、30をすぎてからどういうわけか、高級ブランドの時計よりもこういうシンプルな腕時計の方がかえって格好良く見えるようになってきたんです。

そんな「デジタル時計もいいかも」なんてことを思っているときにハリウッドの俳優キアヌ・リーブスが出演しているアクション映画「スピード」を久しぶりに見たことがきっかけです。

もうね、キアヌが映画の中で身に着けているGショック・スピードモデル(DW-5600C-1V)がメチャクチャ格好良かったんですよ。

Gショック・スピードモデル
コレがスピードモデル 厳密にはDW-5600C-1Vはすでに生産終了しているため、これはその復刻版


それを見て、「俺もこういうデジタル時計が欲しい!」「こういう時計を思いっきりカジュアルな服装に合わせたらすっごく格好いいんじゃない?」「よっしゃ、買おう!」と思ったんです。

.他に気になった腕時計は?

当初はスピードモデルを購入するつもりだったのですが、下調べをしていくうちに見た目がコンパクトでかわいらしいチープカシオが気になりはじめました。

アレコレ悩んだ末、Gショックは高校生のときに持っていたことがある(スピードモデルとは別の型)ので、今回はチープカシオを購入することにしました。

チープカシオの中では、F-105W-1Aと以下の2つを合わせた計3つのモデルが最終的な候補となりました。


F-84W-1 A158WA-1JF
F-84W-1 A158WA-1JF


数日間に渡って悩み続けた結果、

・F-84W-1は見た目がF-105W-1AよりもGショックっぽい気がするから、今回はGショックっぽくないF-105W-1Aを。

・金属バンドの腕時計は他にも持っているから、A158WA-1JFはまたの機会にしよう。


という感じで、F-105W-1Aを購入することとなりました。

3つすべてを大人買いするという選択肢もあったのですが、私の性格上、1番気に入ったものばかりを使い、残りの2つはそのまま・・という感じになりそうだったのでやめました。

.どこで買った?何でそこで買った?

アマゾンで購入しました。

アマゾンには F-105W-1Aを実際に購入された方のレビューが50件以上もあり、レビューをざっと読んでみると、

・安い、薄い、軽い!
・小型でシンプル
・最高のコストパフォーマンス
・懐かしく、なぜか惹かれるデザイン
など、私好みのコメントがたくさんあったので、そのままの流れでアマゾンで購入しました。



説明書はこんな感じです。説明書の中に保証期間を記入する欄があります。

.時計の大きさは?実際に着けてみたサイズ感は?

仕様(販売サイトより)
・ムーブメント:クオーツ
・ケースサイズ:縦37.9×横33.6×厚さ8.6mm
・重さ23グラム バンド幅:15mm 電池寿命:7年



端から端までの長さは約23センチ。



バックルをとめる穴の数は全部で12個。穴と穴の間隔は約5mm。




私は手首まわりの長さが15センチ。バックルは小さい方(本体側の穴)から5つめの穴にとめています。着け心地はちょうどいい具合です。何といっても、着けていることを忘れてしまうくらいに軽いです。

とはいえ、夏場は汗のせいでバンドがベタベタするように感じます。そのため、暑い時期に限っては、手首が時計と密着しすぎないよう、5つめではなく、それよりも1つ緩めの6つめの穴にとめています。

サイズ感は、手首まわりが14〜17センチの人なら問題なく身に着けることができると思います。
その反面、手首まわりが18センチ以上の方には、バンドをとめる穴が外側になりすぎるので、身に着けたときのフィット感がイマイチかもしれません。



私のような手首の細い人が身に着けてもごくごく自然な見た目になります。それがチープカシオの魅力でもあります。

.どんな服でコーディネートしてる?

カジュアルな服であればたいていのものは合います。靴はスニーカーでもブーツでも、どちらでもOKです。

私はこの時計をデニムやチノパンと合わせています。トップスにはカットソーやポロシャツ、長そでのシャツなど、定番のアイテムを合わせ、シンプルなコーディネートを楽しんでいます。

そうそう、お世辞ということも多分にあるとは思うのですが、知人の女性から「その時計かっこいい!とても1000円代には見えない、5〜6000円くらいには見えそう」というお褒めの言葉をいただいたこともあります。


ここまで聞くといいところだらけのようにも思えますが、コーディネートしにくい服もあります。

個人的には、F-105W-1Aは冬のコーディネートがしづらい時計だと感じています。ニットには合いませんし、コートにも合いません。

ニットやコートって、上品かつ高い服というイメージがあるので、そんな服の袖口からこの安っぽい時計が顔を出しているのは「何だかなあ・・」という感じになるんですよね。


コート
こういうコートには合わせにくい。


キルティングジャケット
こういうカジュアルテイストのジャケットならOK。インナーには無地のカットソーやシャツがいいですね。

.時刻は狂わない?

購入したときに時刻合わせをして以来、この記事を書くまで時刻の調節を一切せずに使用してきました。

つい先ほど117の時報にて正確な時刻を確認したところ、1分10秒狂っていました。F-105W-1Aを購入してから18カ月たちますので、1月あたりの誤差は「70秒÷18カ月=3.888・・」で、約4秒ですね。

1000円代という値段を考えると、これはなかなかの精度と言えるのではないでしょうか。

とはいえこの時計、実際にやってみると分かるのですが、本体が小さいことが災いしてか、時刻合わせがやりづらいです。頻繁にすることではないのがせめてもの救いです。




曜日表示と日付表示もあります。

説明書には「日付はうるう年のあるときのみ1日だけ狂います」とあります。直近のうるう年は2012年です。(2月が29日まであった)

購入したときに日付を合わせた後は、次のうるう年までの数年間は日付の調節をする必要がないということですね。

ちなみに私は、この記事を書くまで日付が1日狂っていることに気がつかないまま使っていました(笑

右下のボタンを押すことで12/24時間表示の切り替えをすることもできます。

.どんな機能がある?よく使っている機能は?

バックライトやストップウォッチ、タイマー機能があります。生活防水(3気圧)もあります。⇒腕時計の防水について

私はF-105W-1Aを夜の散歩のおともに身に着けることが多いです。バックライト機能は暗がりでも時間を確認することができるので重宝しています。

ボタンを押している間だけライトが点灯します。電池をムダに喰わないのがいいですね。


そうそう、時計とはまったく関係のない話なのですが、実は私、最近ホットケーキを作ることにハマっているんです。
でもホットケーキって、火の強さや焼く時間をいい加減にしたらぺったんこのマズいものができてしまいますよね?

焼く時間を測るにはキッチンタイマーがあればいいのですが、私は男のひとり暮らしなので、そんな便利なものは持っていません。
そこでこの時計の出番です。秒を確認することができるデジタル時計って、こういうときに役に立つんですよね。


ホットケーキミックスと牛乳と卵を混ぜるときには、かき混ぜすぎず、ダマがちょっと残っているくらいのほうがおいしく焼けるのだとか。

.おわりに

F-105W-1Aのような時計は、見た目は確かに安っぽいですし、これといった特徴もありません。

でも、実際に1年半ほど使ってみて、特徴がない&シンプルだからこその良さが光る、使い勝手の良い腕時計だなあと感じました。
見た目のチープさがかわいく見えてしまうのか、「使っているうちに不思議と愛着がわいてくる」というのもいいですね。

私と価値観の近い人が他にもたくさんいるのか、購入した当初は50件強だったアマゾンレビューが今では90件以上にまで増えています。


最後に、F-105W-1Aの特徴を簡単にまとめておきますね。

・安い&シンプル&軽い&薄い。
・時刻合わせがしづらい。
・手首が細い人でも大丈夫。(14、5センチの方でもOK)
・女性からの評判がいい(かもしれない)
・カジュアルな服装と相性バツグン。
・ホットケーキがウマい。


以上、「カシオ スタンダードデジタル F-105W-1A」のレビューでした。ここまでお読みくださり、ありがとうございました (・∀・)




トッピングはチョコレートクリームだ! (言うほどふっくらしていないのはないしょ





関連記事
1万円以内で買える、おすすめの腕時計10選(普段使い)
カシオ Gショック DW-5600E-1V(スピードモデル)のレビュー
手首が細い男性に似合いそうな腕時計あれこれ(F-84W-1)
腕時計選び よくある質問まとめ
紳士のあなたにおすすめしたい、数千円で買えるダサかっこいい腕時計10選(A158WA-1JF)


レビュー・体験談


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ