TOP私服・普段着の着こなしすごく着まわしやすい服、オックスフォードシャツの選び方

すごく着まわしやすい服、オックスフォードシャツの選び方

オックスフォードシャツが1枚あるだけでコーディネートの幅が一気に広がる。

オックスフォード白 オックスフォード水色


オックスフォードシャツは使い勝手が良いこともあってか、無印良品やユニクロをはじめとしていろんな服屋さんで取り扱われている、定番かつ人気の服です。


さて、今回は、

・春や夏に活躍できそうな、シンプルで着まわしがしやすい服が欲しい。

・オックスフォードシャツが気になっているんだけど、どんな色を選んだらいいのかが分からない。

・オックスフォードシャツのサイズ感がよく分からない。


こんなことをお考えの人向けに、オックスフォードシャツの色やサイズの選び方についてお話していきたいと思います。

目次

1.そもそも、オックスフォードシャツって何?

2.オックスフォードシャツにはどんな色がある?何色がおすすめ?

3.オックスフォードシャツのコーディネート例(3つ)

4.オックスフォードシャツの襟ぐりの形はどれがいい?

5.オックスフォードシャツのちょうどいいサイズ感を教えて?

6.まとめ(5つ)

.そもそも、オックスフォードシャツって何?

オックスフォードという生地で作られたシャツのことをオックスフォードシャツといいます。

オックスフォードシャツの大まかな特徴は以下の4点です。

1.生地が薄く、通気性に優れている。(=涼しい、春や夏に大活躍)

2.シワになりにくく、丈夫。(=管理がラク)

3.洗いざらしのラフな風合いが魅力。ちょっとくらいのシワであれば、アイロンをかけずにそのまま着ても大丈夫。

4.サイズやカラーが豊富。取り扱っているお店も多いので自分好みの1枚を見つけやすい。


ここまでをザックリまとめますと、「入手しやすくて使い勝手の良いシャツ」ということですね。

.オックスフォードシャツにはどんな色がある?何色がおすすめ?

オックスフォードシャツにはどんな色がある?

オックスフォードシャツの色では、白無地や水色無地が定番です。この2色以外ではストライプやピンクも人気があります。

コーディネートの難易度は上がりますが、お店によってはイエローやレッドなど、上記以外の色もあります。



何色がおすすめ?

オックスフォードシャツの中では白無地か水色無地が合わせやすいです。この2色以外では、「グレー×白のストライプ」や「水色×白のストライプ」も合わせやすいです。

上記3つの中では、白無地が1番合わせやすいです。

これ以外の色・・。ピンクやイエローは合わせる服を選びますし、人によって似合う似合わないが分かれます。ですので、上記3つ以外の色は、オックスフォードシャツの着こなしに慣れてからチャレンジすることをおすすめします。


ここまでをいったんまとめますと、

・オックスフォードシャツの色で迷ったら、1番合わせやすい白無地がおすすめ。

・でも、水色無地やストライプも白無地と同じくらいに合わせやすいので、あまり気にせずに好みで選んでも大丈夫。


ということです。

.オックスフォードシャツのコーディネート例(3つ)

ここではオックスフォードシャツを使ったコーディネートの中でも定番かつ簡単なものを3つご紹介。

1.1枚でさらっと着る。
春から夏にかけて重宝する、涼しげな組み合わせです。

シャツの袖をまくったりボタンをあける数を調節することで見た目の雰囲気を変えることができます。

⇒関連:シャツを1枚で着るときの着こなし方とコーディネートの例(3つ)
2.シャツの上にカーディガンをはおる。
春や秋の「シャツ1枚で外出するにはちょっと肌寒いかな?」くらいのときに重宝する組み合わせです。

丸首のカーディガンはかわいらしい印象に、Vネックのカーディガンはシャープな印象になります。男性の場合はVネックの方が合わせやすい&格好よく見えやすいのでおすすめです。

⇒関連:男のカーディガンは丸首かVネックのどっちがいい?
3.シャツの上に長袖のニットを着る。
秋から春先にかけて、個人的にものすごく重宝している組み合わせです。


例)
・10月中旬〜10月下旬、3月下旬〜4月上旬あたりの「真冬用のアウターを着るほどではないんだけど、シャツとカーディガンだけだとちょっと寒いなあ・・」なんてときに。
・1月や2月にはこの組み合わせの上に真冬用のアウターを着るだけで冬のコーディネートが完成

「シャツの上にVネックのニットを着るのか、丸首のニットを着るのか。シャツの裾をパンツの中に入れるのか、出すのか」など、着方によって雰囲気が大きく変わります。

いずれにしても、「その中でどれが1番おしゃれで格好いい」という正解はありません。いろんな着方を試してみて、その中で自分の好みに合ったコーディネートをされるといいでしょう。

ちなみに、シャツの上に着るニットの色はグレーやネイビー、ブラウンなどの落ち着いた色が合わせやすいです。

.オックスフォードシャツの襟ぐりの形はどれがいい?

レギュラーカラーやワイドカラーなど、シャツの襟ぐりにはたくさんの種類があるわけですが。

お先に結論から申し上げますと、普段着に合わせるオックスフォードシャツの襟ぐりの形はボタンダウンがおすすめです。その理由は2つあります。


1.取り扱っている色やサイズが豊富。
これが1番大きいですね。

色やサイズが豊富ということは「自分の体型や好みに合ったシャツを入手しやすい」ということです。
少し乱暴な言い方になるのですが、「手に入れやすいことは正義」ということです。

レギュラーカラーやワイドカラーのオックスフォードシャツもあるにはあるのですが、取り扱っている色やサイズの数では、ボタンダウンの方が圧倒的に多いです。
2.ボタンダウンのシャツはほどよくカジュアルな印象になる。
レギュラーカラーやワイドカラーのシャツもいいのですが、シャツのデザインや生地の質感によってはビジネスっぽい、堅苦しい印象になることがあります。

一方、ボタンダウンのオックスフォードシャツは堅苦しい印象になりにくく、ほどよくこなれた、大人っぽい雰囲気を出すことができます。
余談
・・とまあボタンダウンばかりを褒めちぎってしまいましたが、レギュラーカラーやワイドカラーのオックスフォードシャツでも格好よく着こなすことは十分に可能です。

ですので、「オックスフォードシャツはボタンダウンじゃないと・・」というのではなく、「たまにはワイドカラーのシャツもいいよね」という風に。

あまり深く考えすぎずに、そのときそのときの気分で好みのファッションを楽しんでいくのが1番いいのかなあと思います。


オックスフォード水色
ちなみに、襟の丸みがかわいらしい、ラウンドカラーのオックスフォードシャツもおすすめです。

.オックスフォードシャツのちょうどいいサイズ感を教えて?

オックスフォードシャツ サイズ

基本的には、好みで選んで問題ありません。

具体的には、今持っているシャツの肩幅や着丈、身幅などを参考に好みのサイズのものを選べばOKです。⇒関連:ワイシャツのサイズの測り方



ちなみに私(30代・男、身長160センチ)の場合。

私は「オックスフォードシャツの着丈はシャツの裾を外に出して着ることができて、パンツの中に入れて着ることもできるくらいの長さがいい」というワガママな人なので。

シャツの着丈はお尻が半分〜2/3隠れるくらいのものを選ぶようにしています。具体的には、シャツの着丈が65〜68センチくらいです。
シャツの着丈がそれよりも短くなるとちんちくりんになりますし、長くなるとだらしなくなってしまいます。

個人的な事例で申しわけないのですが、ご参考までに。


余談ですが、オックスフォードシャツはもともとシャツの裾をパンツの中に入れて着ることを想定して作られている服のため、着丈が長めのものが多いです。

そのため、オックスフォードシャツをパンツの中に入れて着る(タックインする)つもりであれば、シャツの着丈をそれほど気にする必要はないのですが。

シャツの裾を出して着るつもりであればサイズ選びに失敗しないよう、くれぐれもお気をつけくださいませ。


これはあくまでも目安としてお読みいただければと思うのですが。
2014年3月現在、私が服屋に並んでいるオックスフォードシャツのサイズ感を見る限りでは、

・Sサイズ・・・身長165〜170センチの人向け(着丈70センチ前後)

・Mサイズ・・・身長170〜175センチの人向け(着丈73センチ前後)

・Lサイズ・・・身長175センチ以上の人向け(着丈75センチ前後)


という感じでした。その中でも、海外のブランド(インポートブランド)のシャツは長めのものが多いと感じました。

「身長165センチ以下の小柄な男性に着る服はない」ということなんでしょうかね (´・ω・`)


ちなみに、このページの左上に掲載している白無地のオックスフォードシャツは楽天の「ZIP」というショップで購入したものです。
ちょっとシワになりやすいものの、着丈が短めなので背が低い人でも着ることができる奇跡のシャツです(笑

.まとめ(5つ)

オックスフォードシャツは、

1.デザインがシンプルかつ色が豊富なので、使い勝手がいい。

2.シャツの色は白無地や水色無地、ストライプが合わせやすい。

3.「1枚で着る、シャツの上にカーディガンをはおる、シャツの上にニットを着る」など、コーディネートがしやすい。

4.オックスフォードシャツの襟ぐりの形はボタンダウンがおすすめ。

5.着丈が長めのものが多いので、シャツの裾を出して着るつもりであれば、サイズ選びに気をつける。



以上、オックスフォードシャツの選び方でした!



スポンサーリンク



関連記事
カーディガンにはどんなインナーが合わせやすい?(メンズ)
超カンタン。覚えておきたいワイシャツのサイズの測り方&選び方
無印良品やユニクロの服をおしゃれに着こなす3つのコツ
1万円以内で買える、おすすめの腕時計10選(普段使い)
シャツの上にカーディガンを着るときのコーディネートの例(3つ)


私服・普段着の着こなし


トップへ|ページ上部へ|投稿日:2014/3/18

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ