TOPアクセサリ・小物男が身につけてもいいアクセサリーは2つだけ

男が身につけてもいいアクセサリーは2つだけ

それは結婚指輪と腕時計だけです。ハイ、解散!


どうしましょう。思いつきで記事をぶち上げたはいいものの、上に書いた1行で終わってしまいました。

でも、せっかくなので腕時計について少しだけお話してみたいと思います。何か得られるものがあれば幸いです。

社会人なら、仕事中は腕時計を身につけておいたほうがいい。

もちろん、プライベートの時間ではどちらでもかまいません。

しかし、仕事中は別です。スーツを着る仕事であれ、そうでない仕事であれ、どちらでも同じです。

なぜ仕事中は腕時計を身に着けておいた方がいいかといいますと、時間を確認するためにかかる時間を節約するためです。

「大人の男だったら腕時計くらいは〜」といったことではありません。格好いいとか格好悪いとかの話でもありません。

仕事中はただでさえ時間がありません。1分1秒でさえ惜しいのです。

それなのに、時間を確認するのにわざわざ携帯を取り出して・・なんて悠長なことやっているよりも、自分の手首を見た方がはるかに早いのです。

かくいう私も社会人1年目の時、上司に叱られてようやく気づくことができました。

さらに1番いけないのは、そんな悠長なことを相手の目の前でやり、相手の時間を奪うことです。忙しい中、貴重な時間を割いてくれているお客様の目の前で、のんびりと携帯で時間を確認する営業マンがいるのかという話です。


ということで、金属アレルギーの方や職場で禁止されている場合など、何か特別な理由でもない限り、仕事中は腕時計をつけておいた方がいいですよ。


それに、実際に腕時計を身につけてみると、どうでもいい会議の合間に書類を見るフリをして時間を確認することができたりと、何かと便利なことがありますから・・。


※なんだか説教くさい話となってしまい、大変申しわけありません。



スポンサーリンク



関連記事
小物使いが上手くなりたいとか思ってるやつちょっとこい
2つ折り財布と長財布。男の財布はどちらを選ぶのが正解なのか。
どっちがいいの? 自動巻式腕時計とクォーツ腕時計の違い・特徴
5分でわかる、失敗しない腕時計の選び方(男性用)
1〜3万円で買える、おすすめの腕時計10選(仕事用)


アクセサリ・小物


トップへ|ページ上部

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ