TOP私服・普段着の着こなし2大人の男が履くからこそカッコいい、おすすめの定番スニーカー9選

大人の男が履くからこそカッコいい、おすすめの定番スニーカー9選

前回は「シンプル・大人が履いてもカッコいい・服に合わせやすい」をテーマに白のスニーカーをメインに紹介しました。

さて、今回は前回以上に「大人の男が履くからこそのカッコ良さが光る、おすすめの定番スニーカー」を白、黒カラーを問わず、紹介していきたいと思います。靴選びの参考になれれば幸いです。


なお、紹介している靴の中に1足だけスニーカーではないものがありますが、何ごともなかったかのようにお読みいただけると嬉しいです。

目次

1.ケースイス ザ クラシック

2.ピーエフ・フライヤーズ Center Lo

3.ニューバランス M576

4.アディダス スーパースター2

5.アドミラル ワトフォード

6.レペット ジャズ / ジジ

7.ケースイス SPU17 マルチコート3

8.マカロニアン 2215

9.コンバース オールスター / キャンバス

.ケースイス(K-SWISS)ザ クラシック

[ケースイス] K-SWISS K-SWISS THE CLASSIC
※Amazon
ケースイスは1966年にスイスで「世界初のオールレザーテニスシューズ」を発表したブランドです。発売当時のモデルは「クラシックオリジナルス」と呼ばれ、2009年までの40年間にわたって販売されてきました。

この「ザ クラシック」はその後継ともいえるモデルで、年齢をとわず、とても人気のあるスニーカーです。

この靴の魅力

・本体素材(アッパー)は高級感のある本革。

・靴底素材(ソール)は歩きやすく、耐久性に優れたラバー。

・細めのストライプがかもし出す、古くささを感じさせない洗練されたデザイン。


アディダスのスタンスミスやスーパースターが好きな人と相性が良さそうなスニーカーですね。ジャスト〜細めのパンツと合わせると格好よさそうです。

なお、本体がレザーのため、雨の日にはご用心。



・サイズ感の目安:ジャストよりも0.5センチ大きめ(横幅が細めに作られている)
・価格帯:7000円前後
楽天/ケースイス クラシック
Amazonで詳細&レビューを見る(全3色)

人によって足の形は違います。サイズ感は目安程度にお考えいただければと思います。

上記のサイズ感は普通の厚さの靴下で履いたときの目安です。ケースイスの場合はつま先〜かかとまでの長さが27センチなら、27.5センチが目安ということです。

・素足で履くのなら掲載している目安よりも0.5センチ小さめを。
・厚めの靴下で履くのならさらに0.5センチ大きめを。

こんな感じでお考えいただければと思います。これ以降も同じように読み進めていただければと思います。

.ピーエフ・フライヤーズ(PF-FLYERS)

PFフライヤーズ ブラック×ブラックイメージ
※Amazon:モデル名/PFフライヤーズ Center Lo(センターロー)
ピーエフ・フライヤーズは1937年にアメリカで設立されたスニーカーのブランドです。

見た目はコンバースと区別がつきにくいのですが、インソールの素材が違うため、履き心地はこちらの方が上です。
「コンバースオールスターのデザインは好きだけど、足にくるのはちょっとなあ・・」という人におすすめです。

ブルーやベージュなど、カラーバリエーションが豊富なのも嬉しいところです。
個人的には、右のブラック×ブラックの渋カッコ良さがお気に入りです。



・サイズ感:ジャスト〜0.5センチ大きめ(幅広・甲高の方は0.5センチ大きめを推奨)
・価格帯:4〜5000円。
楽天/PFフライヤーズ
Amazonで詳細&レビューを見る(全4色)

.ニューバランス(NB)M576

(ニューバランス) New Balance M576 USA nbm576bkuk
ブラウン/コードバン(US) ブラック/タン(UK)
※Amazon
「NB 576」は1300や1400、996と並んでニューバランスの中で最も知名度が高いといわれているモデルです。

この靴の魅力は、なんと言ってもニューバランスの驚異の技術力が具現化したともいわれる、「鬼のような履き心地」のひと言に尽きます。
この履き心地の良さは、この靴を履いたことがある人はお分かりいただけるかと思うのですが、1度履いたらやめられないくらいの中毒性があります。

歩くことが好きな人はかなりハマルんじゃないかと思います。


NB576はアメリカ製(US)とイギリス製(UK)の2種類があります。両者の違いは大まかにこの3つです。

1.US製の方が2〜3000円高い。

2.ベロ(靴ひもを結ぶところ)とかかとに入っている刺繍が違う。(イギリス国旗が刺繍されているタイプもある)

3.US製はUK製に比べると横幅が広めに作られている。


ゆったりめに履きたいのであればUS製、革靴のようなかっちりとした履き心地を楽しみたいのであればUK製」といったところでしょうか。刺繍については好みですね。


ちなみに、ウレタンを使用しているスニーカーは購入後5〜10年ほどたつと靴本体が水分を吸い、靴底から割れてしまうことがあるそうです。
これは「加水分解」と呼ばれる現象で、ナイキやニューバランスのスニーカーにおこりやすいそうです。

この現象を防ぐためには靴を湿気のない環境で保管するしかないのですが、そもそも、それ自体が難しいことなのだとか。



・サイズ感:ジャスト〜0.5センチ大きめ(幅広・甲高の方は0.5センチ大きめを推奨)
・価格帯:2万円前後
楽天/ニューバランス 576
Amazon/ニューバランス 576

.アディダス(adisas)スーパースター2

※楽天
みんな知ってるアディダスのド定番スニーカー・スーパースターです。
この靴にはベロアの部分が金色になっている、80年代の復刻モデル「80’s」もあります。

しかしこれが1万円代となかなか高く、「よほどのマニアじゃない限りはお手頃価格のこっちの方がいいだろう!」と思ったので、コチラの「2」を掲載しました。

おなじみの「ブラック×ホワイト」の2トーンもいいのですが、より服に合わせやすそうな「ホワイト×ホワイト」もいいですね。



・サイズ感:0.5センチ大きめ(横幅が細めに作られている)
・価格帯:6〜7000円
楽天/アディダス スーパースター2
Amazon/アディダス スーパースター2

.アドミラル(Admiral)ワトフォード

※楽天:カラー名/トリコロール
「なんだこの上品カッコいいスニーカーは!」


私はアドミラルのスニーカーをはじめて見たとき、そのあまりにスタイリッシュなルックスに思わずこんなことを言ってしまいそうになりました。

っとまあそれはさておき、アドミラルは1914年、イギリス海軍の制服製造提供会社としてスタートしたファッションブランドです。
“「靴を履いて、古くなったら捨てる」というのが当たり前となった現在、 昔お気に入りのシューズが壊れるまで履き続けた「あの頃」を思い出し、ボロボロになるまで「履き込む、履きつぶす」、それがAdmiral Footwearのコンセプトです。
/公式サイトより引用(http://www.admiralfootwear.com/history/
こういう見えないところにこめられた製作者の思いって何だかいいですよね。


この靴の魅力

・「ベロアに描かれたイギリス国旗やスタイリッシュな青・赤のライン」などのシンプルながらも英国らしい上品なデザイン。

・「シックなオールブラックやクール格好いい赤×黒のトリコロール」など、10色以上のカラーバリエーション。


注意点

・耐久性はほどほど。使用数か月でかかとに穴があいたという声もチラホラ。



スマートなシルエットをしているため、細身のパンツとの相性が良さそうなスニーカーですね。
耐久性については、何年も大切に〜というよりは、1年くらいで履きつぶす感覚で使っていくのがいいのかもしれませんね。

もしくは、上記公式サイトのコンセプトのように、靴底がはがれてボロッぼろになるまで履き倒すのも面白いかもしれません。
そんなだらしないこと、おしゃれとしてはてんでダメなんだけど、それを「分かっていながらもあえてやる心意気がカッコいい」というか。



・サイズ感:0.5センチ大きめ(横幅が細めに作られている)
・価格帯:サイズによって変動するものの、メンズはおおよそ6〜7000円。
楽天/アドミラル ワトフォード
Amazonで詳細&レビューを見る(全10色〜)

.レペット(Repetto)ジャズ / ジジ

ジャズ(jazz) ジジ(zizi)
※楽天
レペットは1947年にデザイナーのローズ・レペットがフランス・パリで設立したバレエシューズを販売するブランドです。


この靴の魅力&特徴

とにかく軽い、とにかくかわいい。

・とてもシンプルなのでほとんどのパンツに違和感なく、おしゃれに合わせることができる。

・左の「ジャズ」はスニーカーのようなシルエット。

・右の「ジジ」はヒール(ヒール、靴底ともに革製)があるため、ブーツのようなシルエットに。

かわいらしさでは「ジャズ」、格好良さでは「ジジ」といったところ。



この靴の唯一にして最大の欠点は「インソールが薄いため、恐ろしく足にくる」ことです。そのため、ご購入をお考えの方は「ワンサイズ上を選び、中敷きを入れて使用する」という方法もアリかもしれません。

ちなみに私はジャズの黒を持っています。足のかかとから中指までの長さが24.5センチの私は、40(24.5〜25.0)がジャストサイズです。
もし中敷きを入れるのなら、私の場合はもうワンサイズ大きめの41(25.5)が良さそうです。サイズ選びのご参考までに。

そうそう、実は白も持っていたのですが、アホな私は本体が革製(靴底はゴム製)ということをすっかり忘れ、台所用の洗剤でゴシゴシ洗ってしまい、あえなくあぼんしました。みなさんも靴のお手入れにはくれぐれもお気をつけくださいませ。



・サイズ感:ジャスト〜0.5センチ大きめ
⇒価格帯:ジャズ/1万円前後、ジジ/2万5000〜3万円
⇒楽天:レペット「ジャズ / ジジ

.ケースイス(K-SWISS)SPU17 マルチコート3

※楽天
ケースイス第2弾です。

このスニーカーの魅力は何といっても、ブラウンやレッドなど、カラーバリエーションが豊富なことです。

カジュアルよりのデザインなので、使い勝手が良さそうなのもいいですね。近場でのちょっとした外出用に遠慮なく、ゴリゴリ履いて行くことができそうです。

3〜4000円と値段もお手頃なので、中高生のお子さんの通学用シューズにもいいかもしれませんね。個人的には、シックな色づかいが格好いい、画像左下のブラックが好みです。

なお、この靴はアッパー素材が合成皮革のため、実物は多少ツヤがありますので、気になる方はご注意を。



・サイズ感:ジャスト(少し大きめに作られている。0.5センチ小さいサイズを選ぶかどうかはお好みで)
・価格帯:3〜4000円
楽天/ケースイス SPU17
Amazonで詳細&レビューを見る(全10色〜)

.マカロニアン(maccheronian)2215

[マカロニアン] maccheronian レザースニーカー 2215L WHITE/WHITE/BLACK(ホワイト/ホワイト/ブラック/42)
※Amazon
マカロニアンは日本人デザイナー・田中清司氏によってルーマニアで2003年に誕生したスニーカーのブランドです。なんでも、このブランドの工場は元々イタリア軍の靴を製造していたのだとか。

この「2215L」はマカロニアンの代表作ともいえる1足です。「シンプルとおしゃれ」を両立したデザインが格好良すぎますね。

軍用シューズを作っていたということもあってか、ぱっと見たときの印象は前回紹介した「ジャーマントレーナー」に近いですね。デニムやチノパンと最高に相性が良さそうです。


この靴の魅力

・アッパー素材は高級感のある天然皮革。

・レッドやネイビーなど、カラーバリエーションが非常に豊富。(10色以上?)


注意点

・スリムなデザインのため靴底の厚さはほどほど。

・そのため、履き方によっては靴の寿命はそれほど長くないかもしれない。


気になるところはあるものの、この格好良さはやっぱりステキです。個人的には、今回紹介している中では、先ほど紹介した「アドミラル」と並んでお気に入りのスニーカーです。



・サイズ感:ジャスト〜0.5センチ大きめ(横幅が細めに作られている。足幅が広い方は0.5センチ大きめを推奨)
・価格帯:1万5〜6000円
楽天/マカロニアン 2215
Amazon/マカロニアン 2215

.コンバース(converse)オールスター / キャンバス

[コンバース] CANVAS ALL STAR HI BLACK MONOCHROME 23.5cm M3310 オールスター白
※Amazon
トリを務めるのは我らが御大将・コンバース オールスターです。この靴についてはもはや説明不要ですね。
ただ、このまま終わるのも何だかアレなので、今回はハイカットのブラックモノクロームの魅力について語ってみたいと思います。

このカラーの魅力はなんと言っても、ぱっと見ではオールスターに見えない渋カッコ良さにあります。

他の色では「かかとにでかでかとオールスターのロゴがある」のですが、この色はロゴまで真っ黒で、ロゴが目立たないのです。そのおかげもあってか、そこはかとなく高級感があるのがいいんですよね。

クリームやネイビーなど、他の色の「かわいい、カジュアル」といった印象に比べると、ブラックモノクロームは「シック、大人っぽい」といったところでしょうか。

細身のデニムと合わせてブーツっぽく履くと、かなりカッコ良いんじゃないかと思います。



・サイズ感:ローカット、ハイカットともにジャスト〜0.5センチ大きめ(横幅が細めに作られている。足幅が広い方は0.5センチ大きめを推奨)
・価格帯:ローカット、ハイカットともに4000円前後
楽天/コンバース オールスター
⇒Amazonで詳細&レビューを見る:ローカット / ハイカット(全10色〜)

おわりに

服に合わせやすい」をテーマにした前回に比べ、今回は「大人っぽい、格好いい」を意識して打線を組んだのですが、いかがだったでしょうか。

お読みになられた方にとって、何かひとつでも気になるスニーカーがあったとしたら嬉しいです。

それにしても、「20代のころはオールスターなんて中高生が履くもの」と思っていたのに、30をすぎると「オールスターも悪くない」と思えてくるのが不思議です。っと、どうでもいいっすね、すいません(笑

最後までお付き合いくださり、ありがとうございました (・∀・)



関連記事
シンプルな方がカッコいい。おすすめの定番スニーカー9選(第1弾)
「コレだけ知っておけば大丈夫!」スニーカーのコーディネートまとめ
ブーツなんて必要ない。男の靴はスニーカーで十分。
大人の男が履くサンダルはビルケンが最強だという話
パンツとアウターにはお金をかけた方がいい理由
1〜3万円で買える、おすすめの腕時計10選(仕事用)





私服・普段着の着こなし2


トップへ|ページ上部へ|最終更新日:2013/12/14

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ
<Amazon>
[オニツカタイガー] Onitsuka Tiger KEIRIN LE