TOPスーツの着こなし2サラリーマンは平均でいくらくらいのビジネスシューズを買っている?

サラリーマンは平均でいくらくらいのビジネスシューズを買っている?

「Fashionsnap.com The Posts」というサイトの記事「丸の内サラリーマンの約7割が2万円未満の靴 AERA STYLE MAGAZINE調べ」によると。

東京の丸の内で働く1000人のビジネスマンのうち、67パーセントの人が2万円以内の革靴を履いているそうです。

ファッション雑誌やネットでは「10万円以上の革靴を履いてワンランク上のスーツスタイルを」なんてフレーズを見かけることもありますが、実際のところはそうでもないんですね。

かくいう私(30代前半・男)も、以前スーツを着る仕事をしていた時は、ビジネスシューズは1〜3万円で買えるものの中から選んでいました。

ジョンロブやエドワードグリーンのような、1足あたり10万円以上もする高価な革靴はたしかに格好いいです。

その上、高級ブランドの革靴は靴底の張り替えができるものがほとんどなので、「一度手に入れたら、まさに一生モノ」という感覚で履いていくことができます。

でも、高級ブランドの革靴を仕事用として、消耗品として毎日履くことを考えると。

パーティーや結婚式など、「ここぞ!」というとき用ならともかく、そんなにいい靴を仕事用として毎日履くのはもったいないような気がします。

仮に私が高級ブランドの革靴を買ったところを想像すると。

本来は「いい物を持って、いい気分になるために買ったハズ」なのに、「靴に傷が入らないか、汚れないか」など、いろいろと気をつかってしまい、いい気分になるどころか、かえって神経がすり減ってしまいそうな気がします。

それに、私はめっさくさ器が小さい人間なので、何かの拍子で靴を踏まれたときに「この靴、いくらすると思ってんだ!」などと心の中でキレそうな気もします。

高級ブランドの革靴と1〜2万円の革靴。経済的にはどっちがいいんだろう?

革靴の靴底の張り替えにかかる費用は1万円以上が相場です。

靴を履く頻度にもよりますが、「1週間に2〜3回履く場合、底の張り替えをするのは1〜2年に1回」といったところでしょうか。

これを踏まえた上で革靴を毎日の仕事用、しいては消耗品として履くのであれば、経済的には、1〜2万円で手に入る革靴の方がおトクですね。

何といっても、靴底の張り替えをするお金で新品の靴が1足買えてしまいますからね。

それに、1〜2万円の革靴でも格好いいものはたくさんありますし、きちんとお手入れをして2〜3足でローテーションしながら履いていけば、意外と長持ちするんですよね。

丸の内で働いている多くのサラリーマンが「2万円以内のビジネスシューズを履いている」と答えた理由も、こういうところにあるのかもしれませんね。

とまあ長くなってしまいましたが、「仕事用のビジネスシューズは1〜2万円の革靴でも、まったく問題ないですよ!」という話でした (・∀・)

ほ、ほんとうは高級ブランドの革靴が欲しいんだけど、手が届かないから悔しまぎれにこんなことを言っているとかじゃないんだからねっ!


おわり


スポンサーリンク



関連記事
1〜3万円で買える、スーツに合わせるおすすめの革靴ブランド7選
意外とカンタン。革靴のお手入れ方法まとめ
どっちがいいの?ゴム底靴と革底靴のメリット/デメリット
1万円前後で買える、スーツに合わせるおすすめのベルト9選
スーツに合わせる革靴を選ぶときのコツ(デザイン編)


スーツの着こなし2


スポンサーリンク



トップへ|ページ上部へ|投稿日:2013/9/25

Menu

大切なこと、基本的なこと
(心がまえ)
身だしなみ
(眉毛・体臭・下着)
男の髪形
(美容院・セット)
私服・普段着の着こなし
(トップス・インナー)
私服・普段着の着こなし2
(パンツ・靴)
スーツの着こなし
(背広・Yシャツ・ネクタイ)
スーツの着こなし2
(ベルト・革靴、etc)
アウターの着こなし
(ジャケット・コート)
アクセサリ・小物
(時計・財布)
アクセサリ・小物2
(マフラー・手袋)
靴ひもの結び方
(革靴・スニーカー)
コラム
(ファッション用語、独り言)
レビュー・体験談
(買い物・感想)
運営
プロフ画像
管理人
「シンプル」「おしゃれをしないこと」でおしゃれになる方法をお話していきます。ゆっくりしていってくださいね。
リンク・お問い合わせ